声優トレーニング!

no image

イベント進行における司会者の心得

・イベントに集まるのは基本的にファンだが、野次馬感覚の人もいることを想定して仲間内にならず、司会者としての中立を守る。 ・盛り上げ方は人それぞれだが、無理に笑わせる必要はない。期待...続きを読む
no image

アクセント練習「古城の影が湖上に映っている。」

01. 古城の影が湖上に映っている。    こじょうの かげが こじょうに うつっている 02. コブを食べたらこぶが治った。    こぶを たべたら ...続きを読む
no image

好かれる声、嫌われる声の特徴

R25の記事からです。 ・いい声であるかどうかは、その人自身の容姿や性格、立場などと合っているかということが重要。 ・新入社員は明るくハキハキと...続きを読む
no image

アクセント練習「花壇の下段にキクを植えた。」

01. 花壇の下段にキクを植えた。    かだんのかだんに きくをうえた 02. この紙に髪の神がかいてあった。    このかみに かみの かみがかいてあっ...続きを読む
no image

滑舌トレーニング「東京特許許可局許可局長、今日急遽許可却下した。」

東京都特許許可局が、東京特許許可局局長の部下で、 東京特許許可局企画課課長、今日急遽夏季休暇許可拒否し、 東京特許許可局許可局長、今日急遽許可却下した。 ボツ...続きを読む
no image

アクセント練習「傘の柄で絵を書いた。」

01. 傘の柄で絵を書いた。    かさのえで えをかいた 02. 最初の演技がすばらしいので、縁起がいい。    さいしょのえんぎが すばらしい...続きを読む
no image

アクセント練習「空き家に引っ越したが、秋には飽きが来た。」

01. 空き家に引っ越したが、秋には飽きが来た。    あきやにひっこしたが あきには あきがきた 02. 朝は麻の着物を着る。    あさは あさのき...続きを読む
no image

初見の文章でもスラスラと!「初見力」を鍛えよう

初見力 渡された原稿などを長時間の下読みなしに、いかに早く読解し、よどみなく的確に表現できるかの能力を言います。 アテレコや芝居では事前に台本を渡され、読み込んでく...続きを読む
no image

「新劇」に学ぶ演技表現の7つのポイント

新劇(しんげき) ヨーロッパ流の近代的な演劇を目指す日本の演劇を指す。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%8A%8...続きを読む
no image

誰に伝えるか ターゲットを意識する

ナレーションをするにあたって、意識すべきポイント。 ・誰に伝えるか ターゲット(年齢・性別など)を意識する ・言葉の強弱、高低、テンポの変化 ・間(ま)を取る → 聞き手に想像させ...続きを読む
no image

「1人7役(石田彰)」をやってみよう

石田彰さんの「1人7役」。 登場人物はタケト(大学生)・母・弟・妹・祖父・祖母・父の7人。 タケト: ただーいまー あー流石にくったびれたぜー あれ、留...続きを読む
no image

滑舌・発声トレーニング「外郎売(ういろううり)」

役者、声優、アナウンサーなどのトレーニング題材として有名な「外郎売」。 ちょっと長いですが、暗記して日頃から練習していれば、かなり滑舌を鍛えられますよ! 拙...続きを読む
no image

アナウンサーが言いにくい言葉 ベスト10

「トリビアの泉」からです。 01. 高速増殖炉もんじゅ(こうそくぞうしょくろ もんじゅ) 02. 手術中(しゅじゅつちゅう) 03. 貨客船万景峰号(かきゃくせん...続きを読む
no image

初見で読めたらプロレベル!滑舌トレーニング「ダゾザド ドザゾダ」

ダゾザド ドザゾダ ダゾザゾ ダドザゾ ザドダド ザドダゾ マメモラレロ ラレロマメモ プペレパペレポ パペレプペレポ ラダレデロド ダラデレドロ ダゾ...続きを読む