声優トレーニング!

  2017/09/30      ニュース, ビジネス, 人物, 作品紹介, 労働, 悩み, 炎上, 話題のネタ, 雑学

けもフレ騒動をまったく知らない人向けに解説/オタクが騒ぐほど、たつき監督の肩身が狭くなるだけ/たつき監督は圧倒的に正しい/2017.09.30

例のけものフレンズ騒動をまったく知らない人向けに解説するぞ例のけものフレンズ騒動をまったく知らない人向けに解説するぞ

まず前提。

けものフレンズプロジェクトは、ケロロ軍曹の原作者である吉崎観音がキャラクターデザインや設定などを考えて、それを元に、漫画とかゲームとかいろいろつくりましょうね、っていうプロジェクト。

そのプロジェクトなんだけど、あんまりうまく行かなかったらしく、アニメ放送前にスマホゲームがサービス終了、アニメ放送開始直後には漫画が連載終了という、ねとらぼに言わせてみれば「ぺんぺん草も生えない荒野」みたいなプロジェクトで、けものフレンズプロジェクトのアニメ部門なんて「敗戦処理」でしかなくて、誰にも期待されていなかったわけだ。予算もメチャクチャ少ない。

そのアニメプロジェクトの制作会社が「ヤオヨロズ」だ。数人でやってるようなとても小さい会社だ。監督を務めたのがたつき。脚本はほとんどたつきと吉崎観音が考えたとされている。たつきは棘のない台詞回しと精巧なストーリーで巧みにけものフレンズのアニメを作って、視聴者の心を鷲掴みにした。アホみたいに人気が出て、当然すぐに2期の製作が決定した。

―例のツイートがされる

https://twitter.com/irodori7/status/912270635610472448

「突然ですが、けものフレンズのアニメから外れる事になりました。ざっくりカドカワさん方面よりのお達しみたいです。すみません、僕もとても残念です」

たつきが2期の制作から外れるなんてことはこの時点ではどこも発表していなかった。つまりたつきがフライングで発表したということだ。

―これに対してけものフレンズプロジェクト(カドカワも出資)の声明が出る。

http://kemono-friends.jp/archives/category/news/

要約すると

・8月にヤオヨロズ(制作会社)のほうが2期制作を辞退した。

・ヤオヨロズが関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用をした。

・2期もヤオヨロズに頼みたかったけど、勝手に作品利用されると困るから事前に「情報を共有」してほしいと言ったらヤオヨロズが辞退した。

この声明は怪文書じみていると言われるくらい変な声明だ。例えば8月にヤオヨロズが2期制作を辞退しているのに、9月の終わりに日清どん兵衛コラボの動画が発表されているという点が挙げられる。8月の時点で決裂していたらそんな動画が投稿されるだろうか。…
[記事を読む]


「けものフレンズ」監督降板騒動から考える アニメ作品の権利は誰のもの? - 弁護士ドットコム「けものフレンズ」監督降板騒動から考える アニメ作品の権利は誰のもの? – 弁護士ドットコム

「テレビアニメ作品は映像になりますので、著作権法でいう『映画の著作物』に当たります。映画もアニメ作品も、映像のために集められた監督やスタッフが製作し、音楽や原作、脚本などは外部から調達される、というイメージを持ってください。そこで、著作権は誰にあるのかという問題ですが、映像については関わった全クリエイティブが著作者と言える(著作権法第16条)かもしれませんが、プロジェクトに参加したことにより、作品が発生した瞬間に権利は『製作者』に集約されると法定されています(著作権法第29条第1項)。そして、『製作者』とは誰なのかと言えば、一つの基準としては、製作資金を出資した人や組織と見なされています」

よくアニメ作品にみられる『○○製作委員会』という形式ですね?

名指しされた「株式会社KADOKAWA」はプロジェクトの一員に過ぎません。これはどういうことなのでしょうか?

「詳しくは、契約を見ないと明らかにはなりませんが、プロジェクトの主体的な役割をKADOKAWAが担っていた可能性もあるとは思います。ここからは推定ですが、KADOKAWAはメディアミックスの展開を積極的に行って来た会社ですし、アニメの制作を任せていたヤオヨロズのやり方をかなり黙認してきたのではないでしょうか。こういう場合、作品がヒットしてムーブメントが大きくなると、ビジネスとしてきちんと管理していく必要に迫られることは、一般論としてよくあります。今回もそうした意味で、プロジェクト運営を引き締めたい製作委員会側と、実際に制作からプロモーションを担ってきたと自負するヤオヨロズの間で、作品のコントローラビリティをめぐり、行き違いがあったのかもしれませんね」…
[記事を読む]

b-wind
“制作委員会側がそうだとはっきり言っていない以上、我々第三者が自主制作作品のことを原因とは邪推するのは控えたいですね”
Vorspiel
推測箇所は推測と明示してる。良い解説
h5dhn9k
良い解説。一応、これが基準よね。
sky-y
“二次創作の同人活動をギリギリ詰めていくと、基本的にクロになります。二次創作は、著作権者の黙認で成立しているものだからです” この大原則は再確認しておきたい。

けものフレンズ監督降板騒動「功労者をのけものにする」KADOKAWAの企業体質(1ページ目) - デイリーニュースオンラインけものフレンズ監督降板騒動「功労者をのけものにする」KADOKAWAの企業体質(1ページ目) – デイリーニュースオンライン

今回のけものフレンズ製作プロジェクト関係者は「ネットでは限られた情報しか流通していないので、間違った炎上の仕方をしてしまい、申し訳なく思っている」と語る。

「そもそも、たつき監督が外れた理由は、彼が本当に思い詰めてこれ以上作品を自分が手がけることができなくなったと漏らしていた6月ぐらいからずっと燻っていました。我慢をしていたのですよ。それが、8月上旬にある事件をきっかけにすべてが壊れる方向に進んでしまった」と実態を知るメディア関係者は言う。

 そのある事件とは「『けものフレンズ』のキャラクターデザインや原作原案者扱いであった吉崎観音さんが『もうたつき監督には外れてほしい』と会議の席で明言してしまったのです」…
[記事を読む]

quick_past
デマ臭いというか、今度は吉崎になすりつけかというか。公式発表とも合ってないし。誰が書いたのこれ。やまもと?
mouseion
>実態を知るメディア関係者。角川?これ誰の事を言ってるんだろうね。あと吉崎観音は角川の言いなりなので角川が言わせた可能性が大(この件が事実なら)。ちなみに執筆者は本件に無関係の山本一郎。
samepa
わーい事実関係違った場合裁判沙汰になるやつだ。よほど裏が取れてるのかしら。あまりに個人にヘイトが流れる内容なので、少し静観したい。
justgg
普通に第一感としてこれだったんだけど、そう思ってた人はものすごく少数派だったみたいで不思議だった。角川が吉崎、たつき両方を敵に回すメリットがなすぎる。5話への反応含めてアニメと距離を置いてる感はあった
Kitajgorodskij
イメージ写真が猫とか・・やっつけ記事感しかないな。
BigHopeClasic
ネットはとにかくKADOKAWAだけを悪者にしたいという願望だけが溢れている状態だな。
fusionstar
ほうほう、デイリーニュースオンラインは元 DMM ニュース http://dmm-news.com/ と… あっ(察し
YukeSkywalker
吉崎観音さんに全てをなすりつけていくスタイル。
sibukixxx
人は信じたいものだけを信じる、ということがわかるコメント欄

けものフレンズ監督降板騒動「功労者をのけものにする」KADOKAWAの企業体質 – デイリーニュースオンライン
ohmomo
“実態を知るメディア関係者”
murishinai
主な執筆陣に山本一郎氏が https://dailynewsonline.jp/about.html
OROPARK
普段けもフレ辺りの界隈には見向きもしないクソWebメディアまでこの件に絡み始めてアホちゃうかと思っちゃう
IkaMaru
とうとう吉崎観音をスケープゴートにするに至る。大企業がやることじゃないね
weep
さっすが、SMAP騒動のときに木村拓哉叩きを連日煽ったデイリーニュースオンライン様、ここに極まれり。 そして記者名伏せて編集部名義ですからね。。。
mokomokotezawari
やまもといちろう氏はこの記事に先だって吉崎氏を「問題の震源地」呼ばわりするツイートをしている。臭いぞ。
TakamoriTarou
芸能週刊誌運営芸能ゴシップやスポーツ新聞がこういう煽りをするのって、完全にオタク業界、アニメ系の動きじゃないよね。芸能界で誰かが事務所を独立しようとするとかそう言うのを思い起こさせる動き。違和感がある
n-styles
スポーツ新聞の記事と勘違いしている方がいるようなのでこれ貼っておきますね。 https://www.daily.co.jp/information/2017/09/27/0010592725.shtml

けものフレンズ監督降板騒動「功労者をのけものにする」KADOKAWAの企業体質 – ネタりか
steel_eel
吉崎観音先生に訴えられてもおかしくない記事なのでは。
imaginaration
吉崎観音さんが本当にそう言ってるならツイッターでたつき監督をフォローしてるのが闇すぎるでしょ…ゴシップすぎ。
sojisan
怪文書その3(その5くらいかもしれない)
hannover
会社へのバッシングが強まるとメンバー間の仲の悪さが原因みたいな怪文書が出回るのSMAP解散騒動とダブるなぁ・・・。
inatax
こういう記事は、事態が落ち着いて嘘だとわかったらいちいち訴えられて負けて欲しい
weekly_utaran
注意.”文・デイリーニュースオンライン編集部”です

「デイリーニュースオンライン」は当サイトと関係ありません/お知らせ/デイリースポーツ online「デイリーニュースオンライン」は当サイトと関係ありません/お知らせ/デイリースポーツ online

quick_past
http://dailynewsonline.jp/article/1359354/ もらい事故みたいなもんか
fuka_fuka
まじかよハーバービジネスオンライン最低だな
gyogyo6
この告知自体は前から見かけるものだが、相手が何かやらかす度にURLが更新されるのだろうか/そうそうこれです!ありがとうございます
moodyzfcd
成程 https://www.daily.co.jp/information/2016/09/30/0009227535.shtml https://www.daily.co.jp/information/2017/01/10/0009671857.shtml https://www.daily.co.jp/information/2017/09/05/0010219434.shtml https://www.daily.co.jp/information/2017/09/21/0010573872.shtml

「デイリーニュースオンライン」は当サイトと関係ありません/お知らせ/デイリースポーツ online

「デイリーニュースオンライン」は当サイトと関係ありません/お知らせ/デイリースポーツ online

「デイリーニュースオンライン」は当サイトと関係ありません/お知らせ/デイリースポーツ online

「デイリーニュースオンライン」は当サイトと関係ありません/お知らせ/デイリースポーツ online

nibo-c
ほんとデイリーポータルZにも困ったもんだ
lliilliilliill
マジかよ最低だなデイリーヤマザキ

けものフレンズ監督降板騒動 feat.やまもといちろうけものフレンズ監督降板騒動 feat.やまもといちろう

大体の人はわかってると思うけどこの記事はやまもといちろう(山本一郎)氏が執筆した可能性が極めて高い。

文末を見れば

文・デイリーニュースオンライン編集部

と入っており署名記事ではない。

やまもといちろう氏は皆さんご存知の通り何も知らないくせに訳知り顔でフィクサー気取りするかわいそうな人なのだが

吉崎観音氏は一連のメディア取材による声明やいままでの活動からして他人の嫉妬に狂うような人間ではない。

何も知らないからこそ原案者をすべての悪にするという単純なストーリーを流し込んで記事を書けるのだ。

そうなるとなぜこんな記事を書いたのか?という疑問が出てくるが

私にはどれもあり得るようにみえるので3つの答を掲示しておく。…
[記事を読む]

dot
怪文書に対して怪文書で返していくスタイルすこ
mobile_neko
名誉毀損くらい日常茶飯事だろうし、その程度なら名前消さないんじゃないか?執筆陣に名を連ねているのはコラム連載としてでは?そもそもサイゾー系のメディアだし。
nost0nost
最初から最後まで憶測しか書いてなくて草 この件、人は信じたい物しか信じない事がよくわかるよなぁ/吉崎観音を悪とするのは許せないと言いながら署名付きでもないこの記事を山本一郎の物として断罪に走る自己矛盾
sato-gc
核心じゃない語り部が多すぎるんよこの話題
WinterMute
“吉崎観音氏は一連のメディア取材による声明やいままでの活動からして他人の嫉妬に狂うような人間ではない” わろた。実にご立派な根拠だ
nao0990
“何も知らないくせに訳知り顔でフィクサー気取りするかわいそうな人” やまもといちろうという人間を端的に表した分かりやすい表現
mehori
憶測で人を中傷するのはやめるんだ
kowyoshi
やまもといちろうの信用の無さだけがヒシヒシと伝わってくる
s-tomo
https://twitter.com/nakamla/status/912715768747274240 ←これが一番核心をついてる気がしなくもないです。
and_hyphen
怪文書vs怪文書。皆同じものを見ても自分が信じたいようにしか捉えない。

「KADOKAWAの企業体質」と銘打たれた吉崎観音先生が黒幕の記事にフレンズ激怒 「信じる気にならない」の声 - Togetterまとめ「KADOKAWAの企業体質」と銘打たれた吉崎観音先生が黒幕の記事にフレンズ激怒 「信じる気にならない」の声 – Togetterまとめ

kowyoshi
日ごろの振る舞いって重要なんだなあ…
tikuwa_ore
「けものフレンズ製作プロジェクト関係者」「実態を知るメディア関係者」「制作関係者」「事情に詳しいクリエイター」だけでもお茶吹くのに、文責がライター名ではなく編集部の時点でお察し案件。
houjiT
吉崎氏は、ヤオヨロズが主体のイベントにも、出席した旨の言及を日頃からしていた。 手向けにイラストを描き下ろされる事もある程で、熱心なファンからすれば怪文書にすらなってない。実にお粗末だ
santo
ぜんぜん鎮火しねえ。 もしこれが事実だとしても、ファンに信じてもらえないなら意味ないということか。

オタクが騒げば騒ぐほど、たつき監督の肩身が狭くなるだけである。オタクが騒げば騒ぐほど、たつき監督の肩身が狭くなるだけである。

ちょっと考えればわかるが、今回の件で騒いで普通の会社が考えることは「やばい、たつき監督に戻さなきゃ」じゃない。

考えることは「クリエイター1人に依存するのはやばいな」ということであり、その結果起こるのは、クリエイター1人の権限が減り、あくまで歯車の1つとして扱われることだろう。

ちょっと考えればわかるが、ヤオヨロズはカドカワから発注を受けて作っているに過ぎない。身銭を切っているのはカドカワであり、ヤオヨロズはカドカワからもらったお金で制作物を納品する立ち場でしかない。

それが第2期では発注がもらえなかった、というのはいろいろな条件が折り合わずに受注に至らなかった、というだけであり、働いてない人にはよくわからないだろうが、ビジネスの世界ではよくあることだ。

このタイミングでたつき監督が暴露したのは、普通に考えたら自分が請け負ったコラボ案件が手離れしたからである。つまり、タイミング的に考えても、たつき監督の降板は前々から決まっていた可能性が高い。たつき監督はいかにもカドカワからいきなり切られたみたいな体裁でツイートしているが、そんなわけないのであり、これはカドカワにヘイトが向くように演出されている。

1人で暴走し、クライアントに攻撃が向くように仕向けるクリエイターを、使いたい人がいるだろうか。たつき監督が取ったのは悪手だった。自ら復帰を潰すような動きを取ってしまった。

静かに第2期が始まってイマイチだったら、やっぱりたつき監督だよな、となっていたかもしれないのに、その芽もなくなってしまった。それどころか炎上リスクがあるクリエイターだと認知されてしまったのである。…
[記事を読む]

pptppc
彼のノリが同人的なのは間違いないが、それゆえ愛されたことも否めないからねえ。少なくとも縛り付けて本領を発揮するタイプではなかったのだろう。そういう意味でカドカワから離れられたことを我々は祝福すべきか。
death6coin
まるでストライキをやると他の労働者にすげ替えられて結局労働者の立場が弱くなると言っているみたいだな。たつき監督のコメントにどの程度の「違法性」があったのであろうか。
vlxst1224
葬られる前にSNSで先手を打ったというたつき氏の手法が打算的であるというのはそうだと思うし、KADOKAWAが悪手だらけというのも思う。「汚さ」をうまくストーリー(建前)に落とし込むのがプロの仕事のはずなんだけどな
Fushihara
角川の奴隷になる覚悟を決めたのであればともかく、正当性があると確信し干されるリスクを背負って、一般にリークして同情を集めるというカードを切ったんだから、オタクが騒がないとたつきの覚悟が無駄になるでしょ
emj1025
たつき監督の自由な行動がけもフレの成功をさらに加速させたと思うんだけど、彼を外す事で生まれる損失の大きさを想像できなかったのだろうか
raamen07
なんで主語が「オタク」なんだろう?
saizo_s
いやあどうかなあ。今ならNetflixやAmazonプライムあたりが放っておかないと思うし、こんだけオタクがついてるならクラウドファンディングもいけそうだけどね。
quick_past
騒ぐと刺されるぞ!みたいな話。賛成しかねますね。
yashiooo
お、パターン24かな? お仕事ご苦労様です。
olicht
パターン何?
xevra
いいコンテンツとは金で創れる訳ではない。クリエイターの情熱とそれに呼応する鑑賞者によって創られる。利権屋がこれを金の力で壊そうとするのであれば消費者は団結してぶち壊す以外ない。泣き寝入る意味がない
anihamu
「クリエイターは黙って資本者の言うことを聞け」アニメのみならず日本の創作レベル低下の原因を端的に表している
ho4416
本当に支持するならファンがクラウドファンディングでも金をだして「完全オリジナル」をつくらせてあげることだよ。
sgtnk
たつきに関してはもう同人自主制作でも一生食っていけると思う。それこそそういう時代のスピード感に旧来の体制が付いて行けなかったのが原因の騒動な訳で。
kagerou_ts
このエントリ「干されたくなければ騒がず泣き寝入りしてろ」としか言ってなくてアレ。商売の話ではあるし単純な善悪に分けられるものでもないだろうけど効いてる効いてる
kapiyvachang
それはたつきを侮りすぎ。これぐらいのリアクションを期待してのリークなんだからここで騒がないといつ騒ぐんだよ。そんなこともわからないようなバカ増田なのかい? おっとそれともカドカワの回し者かな。
otihateten3510
けもフレのメインファン層って20代〜30代だぞ。理解した上でなお騒いでるんだよ(全員じゃないけどね) むしろ社会で理不尽な目にあってるからこそ騒いでる説まであると思う。
fukken
私は、ヤオヨロズのPがたつき監督に自社に都合のいい情報(角川悪玉論)を吹き込んで、たつき監督はそれを純真にも信じてしまっただけ説を推している。つまり「声優の盾」の前に「たつきの矛」があった説。
qtamaki
日本人っぽい発想だな。なんで才能に対する評価とかリスペクトが低いのか
z00
「身銭を切っているのはカドカワであり、ヤオヨロズはカドカワからもらったお金で制作物を納品する立ち場でしかない」いやヤオヨロズ=ジャストプロも製作委員会に入って出資してるし。
youhey
ビジネスとして語るなら少しは理屈ある気するけど、でも属人性が強くて比較的クリエイターが評価されるアニメの世界ゆえの騒動だと思うし、必ずしもそのビジネスライクな理屈が全てでもない気がする
shibaone
有能な部下を持ったすごく無能な肩書き上司って、こういうどうしようもない考えに走る奴がいる。お前が居なくなりゃ解決するんじゃないかというような。こいつを見つけ出して排除が正解。

たつき監督は圧倒的に正しいたつき監督は圧倒的に正しい

本人が何を思ってツイートしたかはわからないが、あれは社会的に正しいことだった。

ちょっと考えてみればわかる。

「2期おめでとうございます。応援のためグッズ買いました」

こんな類のメッセージが乱舞する中で、自分が下ろされることがわかっていて

沈黙を守ることが誠実な人間のすることか?

監督が沈黙を守ったところで、さんざんファンを躍らせたうえで監督交代

怒ったファンに対して「本人もずっと前から承知してた裏切者だぞ」

ヘイト散らし要員として使い捨て。どこに道理があるのか。

本質的に、おまんまを食わせてくれているのはファンであって会社じゃない。

そこをはき違えているのは社会人になれない会社人。

そんな連中の理屈に付き合うことは反社会的行為でしかない。…
[記事を読む]



 - ニュース, ビジネス, 人物, 作品紹介, 労働, 悩み, 炎上, 話題のネタ, 雑学

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 関連記事

no image
求人の応募資格って大雑把すぎ/折りたたんでどこでも持ち運べる公道走行OKの電動スクーター/内科医として腹立つ患者トップ3/2016.06.26
こち亀、コミックス200巻で完結/お前らって寝る前何してんの? /カープ躍進に戸惑う広島市民/2016.09.04
ポケGOの「第2世代アップデート」までにやっておきたいこと/「君の名は。」中国公開事情について/「まとめサイト」に損害賠償を請求してみた/2016.12.08
no image
映画をレンタルで家で見る人ってすげーと思う/ポケモンと見つける夢。セレナちゃんの成長が熱すぎる話/2016.05.10
けもフレ舞台化、どうぶつビスケッツとPPPにはアニメ版の声優起用/「空飛ぶ車」米のベンチャー企業が開発/電車で必死にスマホ見てる人達は何やってるの?/2017.04.26
no image
アキバで働くための専門学校/マイナンバー 男性2人に同一番号/「手斧」ってなんて読んでる?/2016.02.24
no image
エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ/ゴジラ対エヴァンゲリオン/しまむら×セガのコラボTシャツ/2016.04.02
no image
「FateGO×空の境界」コラボCM/RPGって戦闘いらなくない?/自分が無能になっていく感覚/2016.02.21
no image
ラブライブ声優 新田恵海に“AV出演”疑惑浮上/新田恵海ショックでラブライブ頼みのKLab株価急落/2016.04.06
no image
ニコニコ動画初期の様子/オタマート「おそ松さんグッズ詰め合わせ」で1500円の“爪合わせ詐欺”/褌声優とは/2016.01.31