声優トレーニング!

     おもしろ, インタビュー, ビジネス, 作品紹介, 小話, 話題のネタ, 雑学

シン・ゴジラ興収33億円突破/磯野貴理子がシン・ゴジラを大絶賛/写真でたどるシン・ゴジラ第一次上陸ルート/シン・ゴジラ“シン”の意味/シン・ゴジラCGメイキング映像/2016.08.17

【映画パンフレット】 シン・ゴジラ SHIN GODZILLA 監督 庵野秀明 キャスト 長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ
『シン・ゴジラ』興収33億円突破!ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』を超える! - シネマトゥデイ『シン・ゴジラ』興収33億円突破!ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』を超える! – シネマトゥデイ
「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明が総監督・脚本を務めた映画『シン・ゴジラ』の国内における累計興行収入が、今月14日の時点で33億円を突破し、2014年夏に公開されたハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』の最終興収32億円を上回ったことが明らかになった。…
[記事を読む]

beerbeerkun
もう一回は確実に行く。それで物足りなかったらもう一回かな。
kenchan3
これで制作費はペイしたっぽい。あとはどれだけ積み増せるかか
Ukey
「『シン・ゴジラ』気に入らねーヤツは『海猿』でも観てろ!」の『海猿』の興行収入は70億円なんだよなあ。
rider250
変な言い方だけど年に1~2回しか劇場に行かぬ俺が2回足を運ぶという人生でも数回しか経験のない映画なので当然!という感想。2回目の時館内が人で一杯(大人、特に中年以降が多い)で「こりゃすげえ!」と感動した。
tzk2106
これだけ騒いでこの程度かぁという印象だな。見てない人は見てないってことか。
nomitori
進撃の巨人超えたか、この勢いなら40億あたりは軽くこえそうね。やっぱり配給力高い東宝が全力で支えてると強いね。ガルパンやマッドマックスも東宝が付いてればのぉ。(参考)去年の興収順位→ http://www.eiren.org/toukei/
Nahoo
初代・キングコングとかの映画全盛期は除外して,平成VSで推定興収44億と一番稼いだVSモスラをちゃんと抜けるかってとこ。余談。ファイナルウォーズが最終作と言われるたび,すごいもにょるデストロイア世代
gabill
しんごしらー!がんばえー!
algot
これで邦画からかったるい恋愛、内面の葛藤、アイドル売り込みが消えてくれれば幸い。
boruemon
とりあえず樋口版日本沈没(53億)が抜けないと、「やっぱ恋愛要素入れた方が売れるんじゃね」という話になりかねないんですが
BIFF
コレは、売れて良かったねぇ。。今後の邦画に深刻な勘違い映画がたくさん出そうだけれど、その中から新たな傑作が生まれてくるのに期待。
saizo_s
「なんだこの程度か」みたいなこと言いたい人がいくらいようと、国産怪獣映画がこんだけ稼いで、おそらくまだまだ行けそうだっていうこの事実だけで、怪獣ヲタは昇天しそうなほど嬉しいのですよ。
yojik
ヱヴァQ(52.6億)、日本沈没(53.4億)越えはしてほしい。
HILOKI-T
俺はもう5回も行ったのにまだこんだけ?という印象。はてな村を含めて、やっぱ同じような趣味嗜好の人が一部に集まってるだけなんだなぁ。
iuhya
怪獣映画が現代でも通用すると証明できただけでも大きい。

磯野貴理子がシン・ゴジラを大絶賛磯野貴理子がシン・ゴジラを大絶賛

ono_matope
絶賛の仕方が完全にオタのそれでめっちゃ面白い。これは社会現象くるで…
papaopao
めちゃくちゃ面白いw
mini_big_foo
貴理子よ。他のゴジラをシンゴジラのそれを期待してみるとガッカリするぞ
natutoyuuki
興味が全くなかった人にここまで言わせるシン・ゴジラとネタバレを全然気にしない磯野貴理子が凄い。
tokidokioh
ブロガーや評論家が何千字かけて語っても敵わない「行ってみようかしら」感がたった3分の動画から感じられる
anigoka
まだ観てない俺はどっちかつーと松居直美ポジだわw|「面白いモノは大概おじさんが知っている」www
hal9009
つかこの番組まだやってたのかよw何年やってんだよwいやあの頃と全く同じように面白いけどw
shibuyan730
この人こんなに伝えるのうまい人だったんだ
novak777
磯野貴理にしたんじゃなかったの?と思ってWikipediaを見たら“2011年7月1日、芸名を「磯野 貴理子(いその きりこ)」に戻した”へぇ~。
strangeweek
見終わったあと、人は九分九厘こうなる。九分九厘。
shenlong
シンゴジラを語るとき、なぜかみんなオタク口調になってしまう現象
kentaroll
これ1回目観たあとの会社でのオレや
taihe
両サイドが親戚の集まりでおばさんの話聞くそれで笑う
oystr
僕こういうおばちゃん大好きです
ga_kun
30分番組で4:40も尺とってゴジラ語るおばさんwww
mereco
「しっぽがすごいのよ〜!」「おじさんて面白いものよく知ってんのよ」「もっとここんとこがこうだけどね」よい
zilog80
面白かったものを人に伝えたいとき、理屈をこねくり回すより、このくらいシンプルに言った方が相手に伝わる。社会派、しっぽ、ボールペン買った、バーのおじさん。これがリア充のコミュニケーションだ。
shoheiH
「何かによって街が破壊されていくってさ、だいたいニューヨークじゃん」で笑う
mojo_nobu
こんなん100点のレビューですやん。「面白いものはおじさんが知ってる。おじさんがやってる。おじさんって凄いのよ」ってのも良い。
nekora
そんな事より「ゴジラの木」が本当にどう見てもゴジラだった
masa_rst
オタク連中がブログに書いたりしてる無駄に理屈っぽい感想より、こういう方がよっぽど刺さる。
kazoo_oo
ざっくり解説うまいw。恋愛要素も家族の絆も無くても初見のおばちゃんにこれだけ刺さるんだと証明されたな。
mag-x
ここすげぇな。「おじさんってさぁ、面白いの(=ゴジラ)よく知ってんのよ。私、前から知ってんの。おもしろいものは大体おじさんがやってんの。ゴルフにしろ麻雀にしろ。おじさんはすごいんだよ。」
kabochatori
観た人みんな早口になるんだよねぇ。
ghostbass
ゴジラおばさん「しっぽがすごいのよ」
bigburn
おばちゃん口調でアツく語られるシン・ゴジラの面白さ、説得力あるなあw
yorunosuke
観た後に熱く語りたくなる映画だよね。世の中には何十万人ものバーのおじさんや磯野貴理子が存在する
yoshi-na
よくわからない人が、よくわからないま観て、よくわからないなりに伝えようとする熱量がすばらしい

ツイッターに書ききれない長文を書くブログ : 「シン・ゴジラ」での政府の意思決定プロセスについて書いてみた - livedoor Blog(ブログ)ツイッターに書ききれない長文を書くブログ : 「シン・ゴジラ」での政府の意思決定プロセスについて書いてみた – livedoor Blog(ブログ)

MARQUE
マジ中の人による解説なんだけど、いいんかこれ?(もっとやってください)
neet_modi_ki
すごい興味深い。シン・ゴジラをきっかけにいろいろな業界の裏話を聞けて楽しい。
kapiyvachang
“緊対本部設置のために閣僚会議を開催して、いちいち会議が必要な煩雑さを嘆く、というシーンが出てきますが、実際にはこんなまどろっこしいことはしません。”へえ。
t-tanaka
中の人による日本国緊急対応制度についての解説。
kananta
災害時にはこういう課程をいつも裏で回してることは、よく知られて良いと思う。
djwdjw
内閣府の防災担当って、ガチの人やんけ!『法治国家ですので法律に則ったプロセスは当然必要ですが、緊急時にそのプロセスを出来るだけ簡略化する仕組みは作られています。』ちょっと安心したw
mini_big_foo
シンゴジラは色々プロからの情報の出てきて二度三度楽しめるな
ga_kun
中の人が出てきてタダで宣伝してくれる作品っていいよね。
kaerudayo
この辺、DVD見つつじっくりと語り合いたいw いい教材だと思うんだよ。多摩川土手に展開する前に必要な行政手続きを考えるとかさ。

『シン・ゴジラ』あたまのわるい感想 - かんそう『シン・ゴジラ』あたまのわるい感想 – かんそう

きたきたきたきた!

ゴジラ!

ゴジラ!

ゴジラ!

ん?

ゴ?

え?

え?

ゴ、ゴジラ?

これゴジラ?

え?

なにこれ?

た、立ち上がったぁあああああああ??????ひぃぃぃぃ!尾びれが!尾びれが!ゴジラだった!!!やっぱりゴジラだったあああああああああ!!うぉぉおおおおおおお!!!ビルがあぁぁあぁ!!!街がぁあああああああ!!!!…
[記事を読む]

naohiro123456
臨場感は伝わってきました
skky17
わりとそんな感じ
AQM
シン・ゴジラの感想で一番すき
kazuhiko11
大体あってる
k_seki_tyr
見た人にしか伝わらない&見た人になら確実に伝わる。伝達率 100 or 0 の潔い文章。
marsrepublic
素晴らしい。正しくて美しい最高の感想文。
yamadashiro39
現場からは以上です!って感じで好き。見てる方はだいたい場面がちゃんと再生されるからすごい
ka2hik0
ほーいいじゃないか こういうのでいいんだよこういうので
u_eichi
やばい、この感想がいちばんもう一回見に行きたくなった。
hak2407
なんか、物語の要約を感想だと勘違いしている小学校低学年の読書感想文のようだ。(ソースは俺)
six13
ついに決定版の感想が出た。これだよこれ。
trkbt10
わかる。見てるとき大体こんな感じだった。
inaminn
ほぼ俺が見ていて思ってたことそのままやんけ…
htnmiki
公開中の作品だ。ネットのマナーとして【ネタバレ注意】くらい書け。詳細に書きすぎだw
xsinon
ニコ動の弾幕みたいな感想。
habuakihiro
ネタバレどころじゃないw全部書いてるやないかwww

大田区生まれのオレが写真でたどる『シン・ゴジラ』第一次上陸ルート(タバ作戦もあるよ) : 超音速備忘録大田区生まれのオレが写真でたどる『シン・ゴジラ』第一次上陸ルート(タバ作戦もあるよ) : 超音速備忘録

hafoc
たしかに実際の地図見るとなんでわざわざ呑川を遡上するんだ感はあるなー
minami5741
川崎のTOHOシネマズでシン・ゴジラを見るとそのまま聖地巡礼まで楽しめるよ!
kalmalogy
川崎在住なので「はい死んだ!僕の生活圏死んだよ!」感がすごかった第一次上陸
jankoto
あの映画の真の主役は東京の街そのもの
sfken
写真がむっちゃ上手いしワイドサイズなのが新鮮。最後の文章のまとめも面白い。
mifasorashido
東京はゴジラも来てポータルも多くてポケストップも多くてうらやましいなあ。秋田なんて頼まれてもゴジラこなさそう…かわりにどこかの国からまちがってミサイルきそう。。
Mint0A0yama
“『シン・ゴジラ』を観てからこっち、こういうなんでもない「働く人」を見るだけでウルウルしちゃうんです。俺、チョロい。”
doroyamada
「京急以外は通常運転」ってやっぱりおかしいよね。JR東海道線壊しているんだから。
stargazer_tokyo
同じく大田区民として拍手を送りたい記事。雨が降っても槍が降っても運休しない京急が運休、というところに地元民は非日常。感じるのです。
reform-myself
RX100M3買うか

シン・ゴジラ:感想(約1万5000字:未鑑賞者の閲覧を禁ず) - 六月の開発局シン・ゴジラ:感想(約1万5000字:未鑑賞者の閲覧を禁ず) – 六月の開発局

deztecjp
この記憶力、凄いな。
Outfielder
非常に良い記事で勉強になる「最小の時間で最大の効果を発揮する脚本」 「原曲であるDecisive Battleにある旋律が存在しないことは、本作の芯に流れる「英雄不要」の考えを描いている」
rider250
俺は事前に広告で「ニッポン対ゴジラ」という文言を見たとき鼻で笑って「ま~た庵野がこんなw」とクサしてたんだが映画観て「…こういう意味だったのか!」と感動したクチだ。正にニッポンが闘った映画だったね。
wintersmoon0418
めっちゃ勉強になった。「見た人のバックグラウンドによって印象が変わる映画だし、それを語り合い、お互い認め合うことが大切だと思っている。映画に正義はそれほどなく、大事なことは起点になることだと思う」
t-tanaka
「内閣総辞職熱線」いやいやいやいやw
zyusou
もう一回見に行きたくなってしまった.
shngmsw
いい感想。こんなふうに感想言いたい。細かく見てるなー、もう一度観に行きたい。
tekipoto
「死を選んだ人」の存在は冒頭で示唆されている。初代ゴジラでは事態を収束させる役だった。本作では逆に引き金を引いた。
ttop
すごい、どうやったらここまで見る目が養えるのか
Hige2323
あの「ごちそうさまでした」は色んな意味でホッとする一瞬だった/あれをシーンシーンの間に挟む事で場面転換、日本と日本人、時間経過色んなものを表現してる素晴らしい演出だと思う
star_123
数回見ただけでこれ書けるの凄い観察力と記憶力だ・・自分が面白いと感じたものを言語化してもらった感じだ。これをふまえてまた見に行こう
Gustav13
我慢できずに今見てきた。無人在来線爆弾みて「おい、自衛隊の総力よりも火力たけーじゃねーかw」と思わず笑いそうになった。色々感想はあるけど、一言でいうなら「大人が頑張るエヴァだな」と。
capymomi
力作だ
y-mat2006
石原さとみ、確かに後半は明らかにデレてた。/あからさまにキスするとかが恋愛描写じゃないんだよな。シンゴジは恋愛要素がないから良いって言った人は読みが足りないか、寝てたんじゃないか?
kamayan
最後の問いに対して。ゴジラは生物の顔をした原子力である以上、人間にできるのは一時的停止がリアリティのギリギリ限界で、「殺す」(無化)ことができない。庵野はそれを感覚的に内面化しその内面化を描いた。
masatomo-m
“そういう特定の政治的立場の感想を「お前の感想は間違っている」と攻撃する姿勢が見受けられることは残念で、悲しいと思う。どんな内容であっても、自分はこう感じたという意味での感想は自由なものだ” ほんとそれ
roll8
こんな感想文かけるようになりたい
homarara
こりゃ見事な感想だ。こんなのを書けるようになりたいものだ。感想を見比べる時に見た人のレベルまで晒してしまうのは、傑作の特徴の一つだな。
tis8347
この人何者なんだ・・・

深・考察、『シン・ゴジラ』 ~ゴジラはなぜ“ゴジラ”を逸したのか - YU@Kの不定期村深・考察、『シン・ゴジラ』 ~ゴジラはなぜ“ゴジラ”を逸したのか – YU@Kの不定期村

slinky_dog_s11
とにかく、純粋に面白く、元気になれる映画でした。
ngsw
古典は「観客がすでに話の筋を知っている」というハンデを背負っているが、ものの見事に打ち破ったのがこの作品という印象で、談志的であったとも感じた。
Phenomenon
みんな英語の「罪=sin」のことを忘れてるよな
uchya_x
肯定にしろ否定にしろ、観たら何か語りたくなる映画だし。こうして語られる事で観る人も増える。大成功じゃないですか。
six13
川を遡上した奴が姿を見せたときの「予想外」感は、ターミネーター2で「シュワが味方」とわかったときのインパクトに近い。ネタバレが蔓延する前に観るべき。あと、品川プリンスシネマが被害地域に近くてオススメ。
belka1009
“ゴジラ映画で幾度となく感じた「がんばろうゴジラ」は、本作では一秒たりともよぎらなかった” 確かに!!

「シン・ゴジラ」の製作者インタビュー解禁! 「シン」の意味とは? (1/5) - ITmedia ニュース「シン・ゴジラ」の製作者インタビュー解禁! 「シン」の意味とは? (1/5) – ITmedia ニュース
『ゴジラ』の前に『シン』とつけているのはいろんな意味を含んでいる。『新』しい、『真』実、『神』さまもある。いろんな想像をしてほしいという意味でこういうタイトルにした

yujiro0125
公開前のインタビューということで、まだインタビュアーが舐めてる感があって、いいw
grizzly1
『今までのゴジラはそういうアプローチはしてこなかった。プログラムピクチャーとして毎年正月に家族と楽しもうというタイプの映画だった。』こっちが本流と認識している人も相当数いそう。
blueboy
シン・ゴジラが成功したのは、監督の名前が出るからだよ。庵野と宮崎以外は、監督が出ないで、俳優名ばかりが出るだろ? 世界基準とは違う映画会社のデタラメが、日本映画の失敗の原因だったんだよ。今回は例外的。
kalmalogy
公開前とはいえ、今更感がありすぎる内容で残念、どちらかと言うと、インタビュアーの言葉のほうが公開前の温度感を出していて興味深い

東宝はなぜ『#シン・ゴジラ』を庵野秀明氏に託したか~東宝 取締役映画調整部長・市川南氏インタビュー~(境治) - 個人 - Yahoo!ニュース東宝はなぜ『#シン・ゴジラ』を庵野秀明氏に託したか~東宝 取締役映画調整部長・市川南氏インタビュー~(境治) – 個人 – Yahoo!ニュース

Naotoh
シンゴジラを見るとこういった裏側も知りたくなり、ことごとく納得したり、面白い情報が漏れてくる。
AQM
「ぼくは専門はウルトラマンです」 ウソでもいいから「エヴァンゲリオンです」つってくんないかなw
bqob9po124
【ネタバレあり】東宝側の「こうした方がいい」を庵野監督が突っぱねてマジで正解だったな。万が一そんな設定加わってたら一発で興ざめですわ。続シン・ゴジラはやめて欲しいなー。/シン・ウルトラマンはよ。
manFromTomorrow
“「まあ、興味ないでもないですねえ」” めっちゃ脳内再生されるw
mEGGrim
結構色々横やりがあったけど庵野総監督がつっぱねた雰囲気が伝わるインタビュー。ゴジラの造形とかも社内の世代交代が進んで反発が減ったからできたのでは、とか興味深いな
popup-desktop
「我々としては恋人がいたほうがいい、長谷川博己さんと石原さとみさんは元恋人にしましょうとか言ったんですけど庵野さんはそういうのどんどん排除していって、人物たちのバックボーンは描かない脚本になりました」
sirobu
この人や東宝側の提案した要素が入らなくて本当によかった
diabah_blue
すげーインタビューだな、これ。
bloominfeeling
庵野氏のワガママ突き通してくれてありがとうとしか言いようない。
tsjtksh
やっぱり映画会社が凡庸なものにしたがる癌だったんだな。でも今回はナイス
noodlemaster
大切なのは庵野に内容・演出に関わる全権限を与えたこと。こういった事ができない企業は、真似しても失敗する
Red-Comet
他ならぬ東宝の手によって駄作になる可能性があったのか。最大の敵は味方の中にいる。
neogratche
市川氏「ゴジラって興味あります?」 庵野「まあ、興味ないでもないですねえ」(馬鹿野郎興味アリアリに決まってんだろ何だよ何の話なんだよドキドキドキドキ)
ackey1973
なんだかんだ言っても、庵野を抜擢して金だして、いろいろ言いつつも結局はやりたいようにやらせたわけだから、よいプロデューサーなんでないの?
barbieri
ちゃんと説得されちゃうこの人たちもすごいなあ
mereco
映画会社の中の人も何が邦画をヤバくしてるのかわかってて、でも組織を動かせないから著名クリエーターにワガママ通してもらうしかなかった的な感じにも見える…
censure
映画やドラマに余計な糞設定を追加要求してくるのがどこなのかがよくわかるインタビュー記事
enya_r
色々横槍は入れたけど庵野監督に突っぱねられたらちゃんと納得するんだな
ericca_u
“脚本作りも「大人向けにしよう」と、女性とか子どもとか意識しない、と言われて、こちらも腹をくくりました。” この文で、「成人女性」は「大人」に含まれるのか「女性」に含まれるのか?
shikahan
いや君たち「クリエイター=善、配給=悪」みたいな超短絡的な図式で理解しすぎだろう。泉ちゃんを見て何も学ばなかったのか。
boxmanx99
このインタビューを読んで「私は好きにした。君たちも好きにしろ」のセリフを思い出すと相当な含蓄ある
saihateaxis
やっぱ石原と長谷川の関係はリクエストあったんだな。良く断ったよ庵野
oritako
大人向けって、女性や子ども排除の意味なのか…と、ちと驚いた。
ytakano
こういう人たちが作品に注文をつけた結果できあがったのが、実写版進撃の巨人ですね。わかります。
mats3003
どう考えても「まあ、興味ないでもないですねえ」がツンデレにしか思えない。
ga_kun
「この国で”好き”を通すのは難しい」
salucoro
シン・ゴジラいいとこいっぱいあるけど、私がいいと思ったところの1つは、邦画なのによくわかんないJ−POPがエンディングに流れなかったところ。
IkaMaru
「女性客は恋愛とかいつもの邦画パターンを好むに違いない」という思い込みは意地でも捨てられないのね。樋口真嗣の「怪獣やロボットは君たちのものじゃない」といい、蔑視しないといけない決まりでもあるのか
oryzae07
元恋人設定とかあったら物凄く萎えてたわ。いわゆる”女性向け”とされた物が嫌いで、それが削ぎ落とされた物こそ好きな女性って、今の時代結構な割合でいると思うんだけど。
bengal00
恋愛要素入れたとしてもオタクは萎えるし女性客は「怪獣でしょ?」で来やしないのが目に見えてて誰も得しないので、この手のジャンル映画は来てくれる層を徹底的にもてなすのが定石だけどそれができない日本映画

木走日記 - ゴジラが皇居を襲わなかった本当の理由〜何もわかっちゃいない産経コラム木走日記 – ゴジラが皇居を襲わなかった本当の理由〜何もわかっちゃいない産経コラム

これは、東京大空襲のときのアメリカの爆撃機B29の大編隊の侵入ルートそのままの再現なのです。

 文藝別冊「円谷英二」(河出書房新社刊)に掲載された「特撮のカリスマ」という文章のなかで。ゴジラの特技監督である円谷英二自身が「ゴジラとは要するに荒ぶる神の話である」と語っています。

 で、同じ本の中で木原浩勝という人が「東京湾岸に姿をみせたゴジラが芝浦、大崎方面から品川、新橋、銀座、国会議事堂など経由しつつ、隅田川からまた東京湾へと至るというゴジラのルートは、要は東京大空襲におけるB29の爆撃ルートの再現だった」と、当時の制作意図を語っているのです。

 当時のアメリカが能力的には十分可能でありながら、戦後処理も睨んで戦略的に意図して皇居を空襲の対象にしていなかったのは有名な話であります。

 東京大空襲のときも皇居は空襲をまぬがれています。

 ですから、映画の中でB29の進路を忠実にたどって東京を破壊していったゴジラが皇居を襲わなかったのは、当然なのであります。…
[記事を読む]


シン・ゴジラ見てないけど感想書くシン・ゴジラ見てないけど感想書く

まず一番すげぇって思ったのはやっぱゴジラの何ていうの、実在感みたいな。

すげぇ本当にゴジラ東京に来ちゃったよ的なね。

まずそういうのがあったよね。うん。

あとリアルな人間描写だよね。やっぱ怪獣だけじゃなくてそういうの大事だと思うし。

そこはやっぱ庵野。やっぱ庵野っていう感じだよね。

決断を迫られた総理の表情とか。そうカメラワークもいいんだよね。下からグワーっていう。

何より自衛隊だよね。やっぱ怪獣映画は自衛隊だから。そこはもうすごいよね。

お金掛かってるなーっていう感じがするよね。

現代兵器VS怪獣っていうね。手に汗握る。勝てないって分かってるんだけどこうね。頑張れーってなるね。…
[記事を読む]

shinonomen
まだ見てないのでネタばれを気にして感想が読めずにいたが、初めて感想を読むことができた。有難う増田!
shinoppie
だいたいあってるよ。ネタバレ注意って書かなきゃダメだよ。
AKIMOTO
こういう感想ブログたくさん見た気がする
John_Kawanishi
「お金掛かってるなーっていう感じがするよね」以外だいたいあってる(焦
eerga
ラストのゴジラの表情も良かったよね。怪獣でもあんな表情出せるんだっていう感じの。庵野だからこそあのラストなのかなって感じの。 まだ見てないけど。

『シン・ゴジラ』に覚えた“違和感”の正体〜繰り返し発露する日本人の「儚い願望」 野暮は承知であえて言う | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]『シン・ゴジラ』に覚えた“違和感”の正体〜繰り返し発露する日本人の「儚い願望」 野暮は承知であえて言う | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]

劇場などに貼りだされている『シン・ゴジラ』のポスターには、「現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)。」という印象的なキャッチコピーが書かれている。

実際には、ゴジラのような生命体が日本を襲うことなどありえない。たしかにこれは、まったくの虚構だ。だが、それと同じくらい、挙国一致し世界に実力を見せつける日本というのもまた虚構なのではないか。願望の発露といってもよい。

それゆえ、本作の内容を正確に反映するならば、「願望(ニッポン)対虚構(ゴジラ)。」とでもいうべきであろう。…
[記事を読む]

hiro_farmer
今なら「シン・ゴジラ」って入れとけば読んでくれると思ったのか大して興味もないのに観に行っておかしなこと言う人増えてきたね。ヘタすりゃ観ないでネタバレだけ見てで書いてる人もいそうだ。
noraneko
そりゃエンタメだもん。願望だろうが現実離れしていようが、観客が気にいるでろうと予測ができる内容にするよ。
aliliput
言いたいことは分からなくもないが、あれそもそも指導者なんて出てこなかったよね?
IkaMaru
そもそも日本人は他国と比べてもチームプレイが下手くそだというのはよく言われる話。突出した個人が中心にならないのは集団が優れていることを意味しない
grizzly1
俺もこの映画で描かれる政府こそが虚構であり原発(ゴジラ)が現実…というテーマがあるのではと思ったけど、虚構にゴジラってルビがされているので、穿ち過ぎかと思い直した。
hitac
立派な指導者なんてどこに出てきたんだろう?
prdxa
ちゃんと観た?あれは覚醒ではないよ。
t_yano
シン・ゴジラには面白い層(比喩)を惹きつける何かがあるっぽいな。。
koyhoge
3.11後には一時的にだが「協力できることは何でも協力して事にあたろう」という空気は間違いなくあった。実際に法律や慣例を超えた試みも多々あったし、そこに未来を感じたのもはっきり覚えている。
hirofmix
「もし、『シン・ゴジラ』を観て、『立派な指導者が出てくれば、日本はまだまだやれる』」と思った観客は少ないと思う。見てる側の絶望は、もっと深い。私は満身創痍で希望的決着をつけた点を評価してる。
habuakihiro
俺より10歳以上若いのに偉くオッサン臭いな。あと立派な指導者って誰だ?この映画は「ゴジラ怖ぇ〜!」「働く機械サイコー!」「仕事がんばろうぜ!」っていう割とシンプルな3コードR&Rだと思うよ。
homarara
シン・ゴジラは「大怪獣を組織の力で倒す話」なの。有能なのはゴジラを倒すのに必要だからであって、別に現実がどうとかじゃないの。なぜこの手の連中は理解できんのだ。どうせGATEにも同じような批判してたんだろ。
testa_kitchen
あの映画見てて、中盤まで「ライダー助けて!ウルトラマン助けて!」と思ってからの後半、「ライダーもウルトラマンもこないんだ、人間の力で何とかするしかないんだ」が正直な感想の自分としては納得いかない見方
sumida
シン・ゴジラがバカ発見器になりつつあって悲しい。言及するのもあほらしい……。/現場指揮官を指導者と勘違いしてる時点でお察し。
vTeTv
各人が自分の範囲で出来る仕事をこなしただけでそれを「覚醒」と感じるとは。日頃どんだけ仕事してないんだよ。
maharada
この人は恋愛映画を見に行った時も「こんなにうまくいくはずがない」とか考えるのかな
ustam
庵野秀明は映像作家であって思想家じゃないんだよな。見せたいシーンがあるから、それを見せるために舞台を整えストーリーを紡いだ。ただそれだけ。持論を語るのに他人の作品利用するのはやめろよオナニー野郎。
ozie_a
覚醒もクソも首相を筆頭に偉いさんまとめて消し飛ばされて、残された連中で血吐きながら敗戦処理した格好だっただろ。ホントに見に行ったんかコイツ
yfujisawa
そうなんだよ。劇中「日本はまだまだやれる」なんて言葉が唐突に出てきたり、上滑りしてんだよね。まさにオタクが好みそうな自己肯定・世界観。アクション部分は面白いけど、ドラマ部分は庵野さんの皮肉な気がする。
infobloga
批判的スタンスで書かれた記事の中で、段違いに素晴らしい記事だと思う。ただ、正確に言うと、映画に対する批判ではない。映画そのものは高く評価した上で、その背景や消費のされ方をメタに批判する冷静な記事。
xsinon
日本の底力みたいな幻想を未だ抱えてるのはそういう時代を知ってる世代であって今の若者はもっと現実をみてると思う
prq098
逆だろう。描かれているのは、「立派な指導者」がいなくても日本はやっていける、ということ。トップがダメでも組織戦で対処する日本の姿だ。
bitscreen
ベタ褒めじゃなきゃ袋叩き。/この映画を「日本礼賛」で消費したヤツは実際にいるしかも少なくない。それは現実逃避だってのがそんなにおかしい指摘か?日本の現場は有能!が願望だってもしかして気付いていない?
BoiledEgg
みんなお怒りでワロタ。全体最適と意志決定が苦手なまま戦中から突っ走ってきているので、”覚醒”したかのように見えたという意見は俺はわからんでもないんだがな
BT_BOMBER
映画としての出来は良いと思うけど絶賛されすぎで気持ち悪い。作戦決行のシーンはよく批判される感動押し売りに近いノリを感じたよ/ゴジラを使徒に置き換えてもそのまま通ってしまいそうなのが何だかなぁなところ
shigeto2006
この論評には意表を突かれたが、「日本の底力」や「日本の実力」を信じる心理というのは根が深いのではないか。我々はそんなものはもはや存在しないという現実に立ち返らなければならない。

シン・ゴジラに出てくる日本人はファンタジー(古谷有希子) - 個人 - Yahoo!ニュースシン・ゴジラに出てくる日本人はファンタジー(古谷有希子) – 個人 – Yahoo!ニュース

斜陽の国、日本を守るために命を張る、本当はかっこいい日本のサラリーマン。

だが、そこに異様な存在感を放っているのが、米国から派遣されてきた、石原さとみ扮する、日系アメリカ人の特任大使。

この彼女が、主人公たちになんだかんだいって協力的で、最後は自分自身の「40代で大統領になる」という夢まで諦めて日本政府に協力する。

なんだけど、彼女の存在こそが「この映画そのものが、壮大な皮肉なのかもしれない」と思わせる要素なのだ。

だって、彼女の英語がおそろしく下手くそなのである。

日本の官僚役のほかのおじさんたちよりも下手な英語でアメリカ人役なんて、ありえない。…
[記事を読む]

NOV1975
なんかこうさ、典型的な「ちゃんとした英語」厨な感じのコメントを見るとこういう類の人が日本を苦しめてきたのではと思っちゃうよね。あの程度できてれば良いだろ。
craftone
なるほど。なぜ石原さとみが日系アメリカ人役なのか?というのはポイントなんだろうな。エヴァ鈴原トウジのエセ関西弁に通じる気持ち悪さ。
ChieOsanai
最高にキモい “観終わった後には、「やっぱり日本で、日本のサラリーマンと結婚すればよかった!」と不覚にも思ってしまった”
kane_to_onna
石原さとみの英語の指摘に対して「あの程度できていればいいだろ」ってのは違うだろ。日本人外交官ならあれでいいが、石原さとみは「アメリカ人」設定なんだぞ。
luxon0314
エヴァにそこそこハマった人なら、こういう反応が普通なんだわな。あと、ネイティヴじゃない英語に違和感を感じるのは、ハリウッド映画のネイティヴじゃない日本語に違和感を感じるのと同じだから気にしない。
ZOOZ
そりゃあそうだろう。 実話に基づくドキュメント映画でも見てるつもりか?
gnety
ハリウッド映画に出てくるアメリカ人はファンタジーではないとでも思っているんだろうか?
neet_modi_ki
(本物の英語〜のくだりの嫌らしさは置いといて)庵野秀明が本当に前向きな物語を語れるようになったのか?それとも壮大な釣りなのか?という疑いの気持ち自体はわかる。個人的には前者であったらいいと思うけど。
moons
何かが流行るとイナゴのようにやってきて、よく知らない分野について書きちらすライターたちのことを、ネットイナゴって呼ぶべきなんじゃないか。
kapiyvachang
作品それ自体には興味ないくせにヒットしたからといっちょ噛みしてくるのほんと死んで。
Cru
なんかマイナスな感想が支持集めてるけど、音痴でない人がオペラ歌手役の女優が音痴だったら生理的に受け付けないしリアリティを感じるのも困難だと思うよ。海外マーケットで字幕版が不可能になる起用には裏の意味が
fucking_get2it
いやー、役的に英語ひどい、は的確だと思うよ。そこは認めようぜ。
sds-page
「自分を映す鏡にレーザー撃ち込んでる」の汎用性
https://twitter.com/tomo1109_Reffi/status/764334104921841664
nekora
大概の邦画の登場人物は架空、というのは、現代日本人として持っておきたい常識である。因みにゴジラも実際には居ないという話だが、こっちはちょっと疑わしい。
yoshikogahaku
あと、映画に出てくるなんかでっかい生き物も実在しないんですよ。
naka_dekoboko
虚構の怪物と虚構の日本が戦うのが見どころの映画に、こんなもの虚構だと指摘する自分のことを間抜けだとおもったりしないものなのか
bitscreen
お前らホント全面礼賛じゃないと許せないんだな。その盲目的な反応こそが、この手の批評の有力な根拠になってる。傍から見てると単なるエンターテイメントとは思えん盲目的態度だよ。もうちょい顧みたら?
infobloga
全面同意。解釈論としては自分が見て感じたことに一番近い。解釈論は誰もが賛成する議論にならないので批判があるのは仕方ないと思うが、「ファンタジー」の意味を理解していないブコメが多いのが気になる。
guldeen
無粋だねぇ。『日常に非日常が飛び込んできた』のを描いた映画で、なんでそこで「あれはリアルじゃない」とか言い出すんだか。
throwS
(放射能を含んだ火を吐く身長100メートル越えの大怪獣より石原さとみにより強く虚構性を感じられるなら、ゾンビ映画とか、ホントのコトとして鑑賞できそうで、うらやましい)
switching_kn
噛みついてる人たち、「ゴジラ以外、全てリアル」みたいなこと言ってる人には何も言わないんだろうなあ。

「シン・ゴジラ」が人々を惹きつける真の理由 | 映画・音楽 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準「シン・ゴジラ」が人々を惹きつける真の理由 | 映画・音楽 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

公開前のマスコミ向け試写もほとんど行われず、インタビュー取材等のためにどうしても試写を観る必要があった一部マスコミに対しても、「ゴジラの設定」「ゴジラの上陸地・通過地点」「対ゴジラ戦における作戦の名称・内容」「劇中使用音楽」「野村萬斎の出演情報」などは絶対に漏らさないよう、秘密保持の要請を徹底していたという。

そんな情報のない状況が飢餓感をあおり、多くのファンが劇場に駆けつけた

庵野が「ゴジラ」を任されたとき、方向性として選択したのは、「3.11(東日本大震災)を経験した現在の日本に、もしもゴジラが上陸したら」というテーマのポリティカル(政治)ドラマを描くことだったという。

スタッフは3.11時の膨大な記録資料を読み込み、さらに各省庁の災害担当にもヒアリングを行って危機状況下にどのような対応を行うか調べたという。

庵野が仕上げた脚本は異常なまでに情報量が多く、そのまま映画化すれば3時間は優に超えるものだったという。しかし東宝からは「2時間におさめてほしい」というリクエストがあった。

そこで庵野は、準備段階で「ラジオドラマ版シン・ゴジラ」を制作することにした。

集まった声優たちに早口でセリフを読むことを要求。すると、収録時間は90分でおさまり、庵野は「これなら情報量はそのままに時間も短縮できる」と確信を持ったという。…
[記事を読む]

fucking_get2it
タイトルには沿ってない気がするけど、既出情報を丁寧に織り交ぜて語られたいい記事だ
sho
記事の内容はいいのに、なんでこんなくだらない煽り調のタイトル付けるんだろ。これだけで読む気失せるぞ。
saizo_s
とにかくその「ラジオドラマ版シン・ゴジラ」を聴きたい!BD版の特典にぜひ!
testa_kitchen
こういうの見ると、今回のシン・ゴジラのヒットの一因には、やっぱり「旧来のやり方や、旧弊な精神論にとらわれない、外部の人間による徹底的な合理的思考による制作体制」という部分は間違いなくあるんだな
u_eichi
アニメ制作のノウハウを採りいれたフローのおかげで、2時間で濃い内容、短い制作期間で高いクオリティを実現したと。

◯◯先生タッチで描いてみた尾頭ヒロミまとめ - Togetterまとめ◯◯先生タッチで描いてみた尾頭ヒロミまとめ – Togetterまとめ

watatane
佐々木倫子タッチで爆笑した。書き文字まで似せるの上手い。
asitanoyamasita
「はだしのゲン」タッチが好きw(主に両作のテーマ的な意味で)
bocbqcmn
みんな大好き!尾頭ヒロミ! ホント、愛されキャラだな。ちょっと綾波レイに通じるものを感じてます。演じた本人(市川実日子)に感想聞いてみたいところ。
gnt
弓月光タッチいちばん似てないな!(失礼
hz75hz
佐々木倫子タッチの尾頭さん、菱沼さんと噛み合わない会話してる姿が容易に想像できる
shoot_c_na
モチモチの木が卑怯
bunbooon
久米田先生はもうちょっと可愛く描きそう

『シン・ゴジラ』白組によるCGメイキング映像『シン・ゴジラ』白組によるCGメイキング映像

slinky_dog_s11
ほえ~っと口を開けて観るしかないなこれ…。
thirty206
2分過ぎにポロリと上から落ちてくるゴジラに草
S_Rapid0208
この手のメイキング映像を観ると、思わず「デジタル技術の驚異って奴ですな」と呟きたくなる押井脳
bocbqcmn
ええ!?あそこもCGだったの?! っていう驚き。
penpen-0704
武蔵小杉の街並みもCGだったのか
ptolemychan
マッド・マックスのメイキングもすごかったけど,ホントCG技術の進化には目をみはるものがある。
maturi
 のり面補強| タワーは何なんだろ 給水塔にしては高すぎる)

djwdjw
こんなん絶対金かかるわ! /

id:maturi
横浜市 資源循環局 旭工場 煙突
http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/sub-soshiki/kojo/asahik/entotsu.html

yukiharuharu
船とかいかにもCGっぽいなあ、って感想だった分、あれもこれもCGだったと思うと結構衝撃。
shields-pikes
クオリティが非常に高い。日本のCG技術も進歩したなあ。制作費15億円で、あれだけ名優を多く集めて、これだけのクオリティのCGワークを実現するとは恐れ入る。
star_123
google earthモードで見比べたら攻撃ヘリのシーンはタワマンと道路や公園以外の街並みはすべて架空のものらしくてびびった。気がつかなかったわ。
Shin-JPN
白組の「これが(滅多にできない)我々の全力全開!」というドヤ顔が見えるいいメイキングw/当たり前なんだろうがモデリングソフトだけでも3種類以上は使い分けてるプロの仕事。
blueboy
これを見て「すごい」と言う人が多いとしたら、世界レベルから圧倒的に劣ることに気づかないことになる。ゴジラ 2014 との圧倒的な落差に気づけよ。情けない。保護された国産農産物みたいだ。世界は → http://j.mp/2aFtHWk
bkios
なんかブコメに変なやつが湧いてるけど、凄い物は凄い。凄いものより凄いものがあっても凄いのには変らんだろ。誰も洋画と比較して話をしてないのに何言ってんの?情けないのはオマエだよww id:blueboy
djent44
CGに関しては挙動が明らかに不自然なところがあったけどCGと気づかないレベルの部分も多かった事が分かる / 予算が段違いであろうギャレゴジと比べてもね
hal9009
エヴァの時の話を聞いても庵野さんは実写みたいに、じゃなくて特撮みたいに、やりたいんだろうなとは思うけどね車や船や電車が吹っ飛ぶ挙動とかはそれらしい片鱗があった/シドニアはPPIやで
th_6295
BGMずるい。/確かに白組プッシュは珍しいな。邦画にしては思う存分やれてる感じが気持ちいい。ハリウッドとの差は能力というより予算規模が……
youko11448
接近した戦車までCGだったんだ。わかんなかった
YukeSkywalker
これが日本の精一杯なのは判るけど、それでも街一つまるごと作っちゃったデッドプール(あっちでは「低予算」扱い)のメイキングと比べちゃうとなぁ……

"Deadpool" Visual Effects Breakdown from Atomic Fiction on Vimeo.

monbran4989
CG技術、充分すごいわ。これで批判してる人はひねくれすぎやろ。
CIA1942
世界から大幅に遅れてようが、現場経験積まなきゃ絶対うまくならんので「世界レベルじゃ周回遅れ!」って批判はあんまり意味ないのよね……「できる全力を尽くしているか」が問題。
neet_modi_ki
この手の映像、ハリウッド映画ではよくあるけど邦画だと珍しい/東宝が大々的に白組の名前を出してるのも興味深い。
mtmblgsn
ここにはないけど、ビルぶっ壊す時の破片や煙のCGが特に良かった。津波で流される車と新幹線は惜しかったけど、すぐ馴染んでいくと思う/シンゴジラCGはよう頑張っとる方やで…世界と比べる逆張りはほどほどにしとけよ


 - おもしろ, インタビュー, ビジネス, 作品紹介, 小話, 話題のネタ, 雑学

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 関連記事

no image
1年前くらいから粘着されてる…ネットストーカーの手口/アニメ「さくらインターネット 新生」/アニソン歌手Rayさん引退を発表/2017.01.27
悠木碧さんが『まどかマギカ』に出会って学んだこと/『けものフレンズ』コラボ企画 | 東武動物公園/『VRカノジョ』でおっぱいにひたすらパンチをして反撃を喰らうマン!!/2017.04.12
no image
DeNA・パットンが見る日本の野球文化/撮影した写真が勝手にGoogleマップに投稿される? 確認すべき設定/“ライナーが好きな人”の進撃の巨人2期 6話反応/2017.05.08
no image
このキャラとこのキャラが同じ声だとか思わなかった!/90年代アニソンの歌詞にフライアウェイ多すぎ問題、その解答。/2017.07.11
no image
ごちうさイベントのクレジットカード利用制限は加盟店規約違反/「テトリス」32周年、その裏にはライセンスを巡る泥沼劇が/暴力団事件審理で声かけられる 4人が裁判員辞退/2016.06.09
no image
PCについている謎の「Excel」ボタンを押してみた結果/漫画家・羽海野チカの原点「高校生&会社員時代の思い出」/爆サイなどのネットの闇について/2017.03.26
no image
ラブライブサンシャインつまんねえ……/アニメがヒットすると「社会現象」と言い出す感じが最強にキモい/2016.07.06
no image
ヒーローらしい歩き方とは…仮面ライダーBLACK 倉田てつをインタビュー/読売巨人軍にコッソリとお教えしたい「賭博・祝儀・罰金」の違い/2016.03.17
「君の名は。」世界で最も稼いだ日本映画に 世界興収337億円以上/映画館でわざわざ観る必要がない問題/「ニコニコは自らテレビより下だと認めてしまった」ひろゆきが現在のドワンゴを痛烈批判/2017.01.19
「京アニのブラのデザインが手抜き」ツイートに指摘リプライ続出/一人暮らしの自炊ムズすぎ/出生数、初の100万人割れへ 少子化止まらず/2016.12.23