声優トレーニング!

  2016/01/23      朗読・ナレーション, 演技

好かれる声、嫌われる声の特徴

R25の記事からです。

・いい声であるかどうかは、その人自身の容姿や性格、立場などと合っているかということが重要。

・新入社員は明るくハキハキとした声、会社の重役は低く落ち着きのある声など、年齢と立場によって「この人はこういう声だろう」と多くの人が抱くイメージがあり、それとズ レがあるとどんな声でも良い印象はもってもらいにくい。

・声が高い男性は軽い印象を与えがちなので、話し始めや終わりを意識してゆっくり話すと落ち着いた印象を与えられる。

・声が低すぎる人は威圧的な印象を与えるので、口角をあげて明るいイメージで優しく話すといい。

好かれる声、嫌われる声の特徴 | web R25

多くの人がどんなイメージ抱くかを想像したり意識することは、演技やナレーションにおいてとても重要なことだと思います。


 - 朗読・ナレーション, 演技

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 関連記事